« 白鳥の湖 | トップページ | デート »

2008年2月10日 (日)

オオヒシクイ

E1dl4237s

↑クリックすると少し大きい画像がご覧いただけます。
 
カメラ機種名;Canon EOS-1D Mark III
レンズ;EF300mm f/2.8L IS USM
撮影モード;Av
シャッター速度;1/800秒
絞り数値;F4.0
測光方式;評価測光
露出補正;+1 1/3
ISO感度;100
焦点距離;300mm
ホワイトバランス;太陽光
ピクチャースタイル;風景
RAW現像;Canon Digital Photo Professional 3.2
その他;コントラスト-,色の濃さ+,
     シャープネス+(DPP)

 

撮影していた時には知らなかったのですが、

ネットで調べてみたところ、

この鳥はオオヒシクイというそうです。

羽を広げると、1.6m程有るらしく、

ガン(雁)の仲間だそうです。

 

たくさんのハクチョウとオナガガモがいる中、

ちょっとだけ離れたところにいました。

ガンカモ類なので、基本的に群れているはずなのですが、

群れとはぐれてしまったのか、1羽だけでいました。

 

くちばしを大きく開けて鳴いた瞬間を、

うまく捉えることができました。

このサイズではちょっと分からないと思いますが、

拡大してみると、くちばしの中の歯まで確認できました。
 

↓ブログ村のランキングに参加しています。
 クリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

|

« 白鳥の湖 | トップページ | デート »

動物写真」カテゴリの記事

コメント

オオヒシクイって言うのですね?
私もお初です。
愛嬌のある鳥ですね!
北海道の鳥さんの写真は
背景が白くて、広くて、
とても素敵な絵になりますね
こっちで撮ると全体が茶色ですもん^^;
私の方こそ撮りに行きたいです。
ポチ♪

投稿: popo | 2008年2月11日 (月) 23時47分

popoさん、こんばんは。
ここは湖ですからね。
雪は汚いものを覆い隠してくれるので、
画面整理はしやすいですね。
ただ、ともすれば単調になってしまいます。
この写真のように、白いだけでは画用紙みたいなものですからね。
ポイントが欲しいところです。

投稿: しげる | 2008年2月12日 (火) 20時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 白鳥の湖 | トップページ | デート »