« HATSUMOUDE | トップページ | オオヒシクイ »

2008年2月 9日 (土)

白鳥の湖

E1dl4250s

↑クリックすると少し大きい画像がご覧いただけます。
 
カメラ機種名;Canon EOS-1D Mark III
レンズ;EF300mm f/2.8L IS USM
撮影モード;Av
シャッター速度;1/2500秒
絞り数値;F2.8
測光方式;評価測光
露出補正;+1 1/3
ISO感度;100
焦点距離;300mm
ホワイトバランス;太陽光
ピクチャースタイル;風景
RAW現像;Canon Digital Photo Professional 3.2
その他;シャープネス+(DPP)

 

今日午前中、映画を見に苫小牧まで行き、

その後、ウトナイ湖へ白鳥とカモの写真を撮りに行ってきました。

湖はほぼ前面が結氷。

川の流れ込む一部だけが凍っていないぐらいで、

そこにはたくさんの白鳥とオナガガモが集まっていました。

どちらも数十羽集まっていて、

白鳥の「クワー、クワー」という鳴き声に、

一緒に来た愛犬くぅも、最初のうちはおびえて震えていました。

 

ウトナイ湖は白鳥の飛来地として有名で、

たくさんの観光客が訪れていました。

餌の自動販売機(?)があり、

餌をあげている人たちが常時10人ぐらいいました。

その間を縫って、

余分な人や物が写らないアングルで30分ほど撮影。

すぐ近くにたくさんの白鳥たちがいましたが、

まずは遠くに離れている個体から風景も交えて撮影。

と言っても、湖面は結氷した上に、

うっすら雪が積もっているのでほぼ真っ白。

レンズは300mm一本でいきました。

 
↓ブログ村のランキングに参加しています。
 クリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

|

« HATSUMOUDE | トップページ | オオヒシクイ »

動物写真」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
うわ すごい!
いい雰囲気です
何も写り込まないなんて ウチの方ではありえません

サンニッパ スゴー!スゴイ画質 ポチ!

投稿: mamijeen | 2008年2月10日 (日) 18時07分

これは素晴らしい!構図・色合い・雰囲気どれをとっても
素晴らしい出来栄えだと思います。
凍りつく様な冷気、そんな空気感まで伝わってきます。
サンニッパの描写力もすごいんでしょうけども、これを狙った
しげるさんのセンスの勝利ですね。脱帽です。

投稿: kotodaddy | 2008年2月10日 (日) 18時57分

mamijeenさん、こんばんは。
ハクチョウの中にもあんまり群れるのが好きでないのがいるんでしょうかね?
それとも人間に慣れてないのかな?
数羽のハクチョウはこんな感じで、人のいる方には近づいてきませんでした。
人の近くには芋洗い状態だったんですがね。

投稿: しげる | 2008年2月10日 (日) 21時25分

kotodaddyさん、こんばんは。
そんなに褒めていただくと恐縮です。
この時期の凍てついた空気は独特です。
これでもこの日は暖かい方でしたが・・・。

投稿: しげる | 2008年2月10日 (日) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« HATSUMOUDE | トップページ | オオヒシクイ »