« 雪上の影 | トップページ | プロペラ »

2007年12月 6日 (木)

輪廻

E1dl3133s

↑クリックすると少し大きい画像がご覧いただけます。
 
カメラ機種名;Canon EOS-1D Mark III
レンズ;EF100mm f/2.8 Macro USM
撮影モード;Av
シャッター速度;1/160秒
絞り数値;F5.6
測光方式;スポット測光
露出補正;+2/3
ISO感度;200
焦点距離;100mm
ホワイトバランス;太陽光
ピクチャースタイル;風景
RAW現像;Canon Digital Photo Professional 3.2
その他;シャープネス+(DPP)

 

地面に落ちたナナカマドの実。

春になれば、雪は溶けて水分になり、

落ち葉は分解されて養分となる。

この実が芽吹く可能性は少ないが、

何らかの形で他の生命の肥やしとなり、

輪廻していく。

自然というのは不思議なものだ。

 

このところ寒くて雪の日が続いている。

雪質も見ての通り、パウダースノー。

僕自身はスキーはしないが、

もうすぐスキーシーズン到来だ。

 
↓ブログ村のランキングに参加しています。
 クリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

|

« 雪上の影 | トップページ | プロペラ »

風景写真」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
質感が出てますねー
絵を見ている感じです
そちらは雪なんですね こらはやっと冬になってきた感じです
このレンズもいつか…と思ってます!

投稿: mamijeen | 2007年12月 6日 (木) 22時40分

こんばんは^^
タイトルが渋いですね!
切り取り方も上手いです。ポチ♪

投稿: hakuta-M78 | 2007年12月 6日 (木) 23時17分

mamijeenさん、こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。
確かに絵の様な感じはしますね。
このマクロレンズはCanonの純正ですが、
ボケが少し堅い気がします。
タムロンのマクロの方が良いかもしれません。
好みの問題ですが。

投稿: しげる | 2007年12月 7日 (金) 21時20分

hakutaさん、こんばんは。
ちょっとタイトルが大袈裟かもしれません。
ただ、地面に落ちた実を見ているうちにこの言葉が思い浮かんできてしまいました。
hakutaさんに切り取り方を褒めてもらえて嬉しいです。

投稿: しげる | 2007年12月 7日 (金) 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雪上の影 | トップページ | プロペラ »