« 奇岩 | トップページ | 風車 »

2007年12月13日 (木)

共存

E1dl3157s

↑クリックすると少し大きい画像がご覧いただけます。
 
カメラ機種名;Canon EOS-1D Mark III
レンズ;EF70-200mm f/2.8L USM
撮影モード;Av
シャッター速度;1/500秒
絞り数値;F5.6
測光方式;スポット測光
露出補正;+2/3
ISO感度;200
焦点距離;200mm
ホワイトバランス;くもり
ピクチャースタイル;風景
RAW現像;Canon Digital Photo Professional 3.2
その他;シャープネス+(DPP)

 

以前に工場の夜景をUPしたを新日本石油室蘭精油所を、

反対側にある対岸から撮影した写真。

このすぐ右側に白鳥大橋がある。

 

さて、この写真をよく見ると、工場の後ろに断崖絶壁があり、

その上にたくさんの住宅が建ち並んでいる。

工場の煙突よりも高い位置に住宅があるのが分かる。

風向きによっては排煙が住宅の方に流れていくのは間違いない。

健康に害はないのだろうか。

住宅と工場がこんなところで共存しているんですね。

 

↓ブログ村のランキングに参加しています。
 クリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

|

« 奇岩 | トップページ | 風車 »

風景写真」カテゴリの記事

コメント

こんばんは^^
かなりの白煙ですね。
これは三脚使用しているんですか?ポチ♪

投稿: hakuta-M78 | 2007年12月13日 (木) 20時33分

こんばんは!
これだけモクモク出てるとさすがに抵抗ありますね
工場が先か住宅が先か
でも結局は人が使う物を作っているのだからどこかで妥協が必要ですね。原発なんかも自分の街にはいらないけど電気は必ず必要ですし!難しいです
迫力ある写真です ポチ

投稿: mamijeen | 2007年12月13日 (木) 20時36分

こんばんは!
すごい煙です。以前日光の足尾銅山に行ったとき
山が丸裸になっていて、銅が溶け湖が変色していたのを
覚えています。でも、すぐ近くには民家がありました。
ポチ!

しげるさん、貴重なアドバイスありがとうございました。
すごく勉強になりました。
今週末から東北に出掛けるので頑張って雪景色
を撮ってきます!!おそらく雪が降っていると思うので・・

投稿: momo | 2007年12月13日 (木) 23時03分

hakutaさん、こんばんは。
この写真もトッカリショの撮影と同じ日のもので、
室蘭の市内を少しあちこち走って撮ったスナップの一部です。
ですから三脚は使いませんでした。
SSも充分でしたからね。


投稿: しげる | 2007年12月14日 (金) 20時26分

mamijeenさん、こんばんは。
300mmで撮ればもっと迫力が出たと思いますが、
その場合、住宅まで一緒に入れるフレーミングが少し難しいかもしれません。
この時、300mmは持ち出していなかったので・・・
こんど、300で撮ってみようかな・・・。

投稿: しげる | 2007年12月14日 (金) 20時30分

momoさん、こんばんは。
銅で変色した湖なんて、ぞっとしますね。
自然と人間も如何に共存するかが大切なテーマです。

東北の写真、期待しています。
雪が無くても東北にはいろいろな良い風景があると思います。
頑張って下さい。

投稿: しげる | 2007年12月14日 (金) 20時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 奇岩 | トップページ | 風車 »