« 流星の滝 | トップページ | 楓、鮮やかに燃ゆ »

2007年11月 4日 (日)

大函

E1dl2033s

↑クリックすると少し大きい画像がご覧いただけます。
 
カメラ機種名;Canon EOS-1D Mark III
レンズ;EF28-70mm f/2.8L USM
撮影モード;Av
シャッター速度;1/25秒
絞り数値;F11
測光方式;評価測光
露出補正;-1/3
ISO感度;100
焦点距離;28mm
ホワイトバランス;色温度6200K
ピクチャースタイル;風景
RAW現像;Canon Digital Photo Professional 3.0
その他;色の濃さ+,シャープネス+ (DPP)
     三脚使用,PLフィルター使用

 

層雲峡の大函(おおばこ)という峡谷。

見て分かるように、川の両岸が柱状節理で垂直に立ち上がっている。

それが函(箱)のようなのが名前の由来らしい。

 

大函があれば、小函もある。

しかし、車では行けないようなので、今回はパスした。

時間もあまりなかったので。

 

ここで今回の旅行は終了。

あとは旭川の方へ走り、高速道路でうちまで帰りました。

もちろん、その途中、愛犬Cooを預けた動物病院へ寄って…。

 
↓ブログ村のランキングに参加しています。
 クリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

|

« 流星の滝 | トップページ | 楓、鮮やかに燃ゆ »

風景写真」カテゴリの記事

コメント

こんばんは^^
素晴らしい風景ですね。
左の切り立った岩山の高さはどのくらいなんですか。
ポチ♪

投稿: hakuta-M78 | 2007年11月 4日 (日) 21時33分

こんばんは!
すごいですね この岩が何メートルかつづくのでしょうか?
水も綺麗なんでしょうね ポチ!

投稿: mamijeen | 2007年11月 4日 (日) 21時46分

hakutaさん、こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。
高さは、よく分かりませんが、7~8mはあったと思います。

投稿: しげる | 2007年11月 5日 (月) 20時30分

mamijeenさん、こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。
このような岩は川岸にずっと続いていたので、
おそらく何kmも続いているのだと思います。
ただ、どのぐらい露出しているかは分かりませんが…。
水はもちろん、とても綺麗でした。

投稿: しげる | 2007年11月 5日 (月) 20時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 流星の滝 | トップページ | 楓、鮮やかに燃ゆ »