« ORIBEDOHROH | トップページ | 開演前 »

2007年11月26日 (月)

OCHIBA

E1dl3091s

↑クリックすると少し大きい画像がご覧いただけます。
 
カメラ機種名;Canon EOS-1D Mark III
レンズ;EF17-40mm f/4L USM
撮影モード;Av
シャッター速度;1/80秒
絞り数値;F9.0
測光方式;評価測光
露出補正;0
ISO感度;200
焦点距離;17mm
ホワイトバランス;太陽光
ピクチャースタイル;紅葉
RAW現像;Canon Digital Photo Professional 3.2
その他;色の濃さ+,シャープネス+(DPP)
     三脚使用,PLフィルター使用

 

「BANSHUU」とほぼ同じ位置で、

レンズの向きだけを変えた写真。

「BANSHUU」は、葉の落ちた木そのものが主役だが、

この「OTIBA」では、そのタイトル通り、落ち葉の方が主役。

そこに落ちた木の影の模様もなかなか名脇役です。

 

この写真で、

秋の善光寺を紹介した「有珠善光寺 其の一」は終わり。

明日からはスナップ写真などをUPします。

 

↓ブログ村のランキングに参加しています。
 クリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ

|

« ORIBEDOHROH | トップページ | 開演前 »

風景写真」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
確かに主役が以前と変わってますね!
アングル一つで別の物になるから難しい
それにしてもこの落ち葉は見事ですね!

投稿: mamijeen | 2007年11月26日 (月) 23時01分

mamijeenさん、こんばんは。
踏んで歩くのがもったいないぐらい、見事に敷き詰められた落ち葉でした。
写真は、同じ場所なのにほんの少しアングルを変えるだけで、
印象も訴えるものも変わってきてしまいますからね。
難しいけれど、面白いです。

投稿: しげる | 2007年11月27日 (火) 20時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ORIBEDOHROH | トップページ | 開演前 »