« 見つめる瞳 | トップページ | NOKITEN »

2007年9月26日 (水)

MEBAE

E1dl1472s

↑クリックすると少し大きい画像がご覧いただけます。
 
カメラ機種名;Canon EOS-1D Mark III
レンズ;EF28-70mm f/2.8L USM
撮影モード;Av
シャッター速度;1/160秒
絞り数値;F2.8
測光方式;評価測光
露出補正;0
ISO感度;200
焦点距離;70mm
ホワイトバランス;太陽光
ピクチャースタイル;紅葉
RAW現像;Canon Digital Photo Professional 3.0
その他;コントラスト+,色の濃さ+,(DPP)
 

善光寺の境内にあった数十cmほどの石。

そこに芽生えた小さな命。

石の上に生まれて、この後どのような生を営んでいくのだろうか。

このお寺の敷地内には「石割桜」がある。

やがて、同じようにこの石を割って、その命を謳歌するのだろうか。

 
↓ブログ村のランキングに参加しています。
 クリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

|

« 見つめる瞳 | トップページ | NOKITEN »

風景写真」カテゴリの記事

コメント

柔らかな緑が「紅葉」で表現できるなんて驚きです。
Rawの場合は何でも一通り試して見る価値がありますね。

投稿: ねむウサギ | 2007年9月26日 (水) 21時38分

こんばんは!
しげるさん、お帰りなさいませ~
撮影旅行は、いかがでしたか??
しばらくぶりになってしまいました・・・
とてもやわらかくて、暖かいお写真です。
小さくても一生懸命に生きてるのですね。
momoはカメラを初めてから、今まで見落としていた
景色が目に留まるようになり、感動の連続です。
Cooチャンかわいいですね!! ポチ~~~

投稿: momo | 2007年9月26日 (水) 21時54分

ねむウサギ、こちらにもコメントありがとうございます。
PSの「紅葉」は、彩度を上げると同時に、コントラストも高めるのが特徴のようですね。
僕は更に彩度とコントラストを上げて見ました。
おっしゃるとおり、何でも試してみるのが正解ですね。

投稿: しげる | 2007年9月26日 (水) 22時22分

momoさん、こんばんわ。
写真を撮るという行為は、視覚による感性を磨くようですね。
僕も同じように感じます。
撮影旅行の写真は明後日ぐらいからのつもりです。
お待ち下さい。

投稿: しげる | 2007年9月26日 (水) 22時25分

こんばんわ。

テレ端・開放による強烈なボケで背景がとろけそうですね。
味わいの深い作品と思います。

一つご質問ですが、作品の構図を決定するに当たって、トリミングは積極的に活用されているのでしょうか。あるいは、すべてトリミングなしで撮影時の構図を遵守されているのでしょうか。

私はあまり気にせず大胆なトリミングをしてしまう方なので・・・

投稿: のすけ | 2007年9月27日 (木) 00時21分

↑ 投稿者の名前を間違えました。
大変失礼しました。

投稿: まのすけ5D | 2007年9月27日 (木) 00時22分

お帰りなさ~い。
被写体の選択、さすがですね!
私のような邪念の心では、
この様な写真は撮れないんだろうな~(ToT)

今後の旅行シリーズ楽しみにしています。
ポチ♪

投稿: hakuta | 2007年9月27日 (木) 17時53分

まのすけさん、どうもです。
僕の場合は基本的にトリミングはしません。
フレーミングについては撮影時が全てです。

トリミングすると画質が劣化するので、
しないことを基本にしないと、きりがなくなってしまいそうですからね。

投稿: しげる | 2007年9月27日 (木) 21時22分

hakutaさん、出張ご苦労様でした。
邪念の心では負けませんよ。(笑)
旅行の写真は明日からUPしますので、お楽しみに。

投稿: しげる | 2007年9月27日 (木) 21時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 見つめる瞳 | トップページ | NOKITEN »