« 然別湖 | トップページ | ナキウサギ#001 »

2007年9月29日 (土)

駒止湖

E1dl1764s

↑クリックすると少し大きい画像がご覧いただけます。
 
カメラ機種名;Canon EOS-1D Mark III
レンズ;EF17-40mm f/4.0L USM
撮影モード;Av
シャッター速度;1/250秒
絞り数値;F8.0
測光方式;スポット測光
露出補正;+1
ISO感度;200
焦点距離;17mm
ホワイトバランス;太陽光
ピクチャースタイル;風景
RAW現像;Canon Digital Photo Professional 3.0
その他;色の濃さ+ (DPP)

 

すみません、もう1日引っ張ります。(笑)

今日の写真はナキウサギが湖畔に生息する駒止湖。

 

然別湖の周辺にナキウサギの撮影地があると聞いて、

はっきりしたその場所を知らずにここを訪れたのは、

もう10年ほど前になります。

 

今日のこの写真を撮った場所は、駒止湖の西側の細い道路。

10年ほど前、ここから駒止湖の対岸を見た時、

たくさんの人影らしいものを見ました。

「何だろう?」と思い、

もう少しその道路を進んで行くと、車がたくさん止まっている場所があり、

その近くに山の中へ続く遊歩道らしき踏み分け道を見つけた。

 

カメラを持って中へ入っていくと15分ほどで、

先ほど見た人だかりと出会った。

三脚に大きなレンズを備え付け多カメラが並び、

何人もの人がガレ場に向けてシャッターを切っていました。

 

それが、僕が動物写真を始めるきっかけとなった出来事。

つまり、ナキウサギは僕にとって、

もっともターニングポイントとなった被写体でした。

 

この写真はかなり失敗作でした。

スポット測光で、山と空を半分ずつぐらいで測光したのですが、

かなりアンダーになってしまいました。

現像時に1段+補正して何とか良い感じの明るさにできたのですが、

リバーサルフィルムだったらアウトですね。

デジタルはやはり便利です。

  

↓ブログ村のランキングに参加しています。
 クリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

|

« 然別湖 | トップページ | ナキウサギ#001 »

風景写真」カテゴリの記事

コメント

(* ^-^)ノこんばんは♪
今日、北海道寒かったんじゃないですか。
一緒に旅行しているみたいで面白いですね。
デジタルカメラは色々いじれるのがいいですよね。
私なんて、レタッチで遊びすぎてますが・・・
これからも応援しますよ!ポチ♪

投稿: hakuta | 2007年9月29日 (土) 22時35分

hakutaさん、どうも~。
いつも応援ありがとうございます。
とてもうれしいです。

こちらはおとといぐらいからかなり寒くなっています。

僕の場合、レタッチは、撮影時のミスを修正するのと、
ちょっと印象を変えるぐらいにしか使えません。
これからもっと勉強して、より自然な描写が出来るように頑張ります。

投稿: しげる | 2007年9月30日 (日) 11時16分

こんにちは。

明暗それぞれ半分ずつ、というのは本当に露出決定が難しいですね。私は評価測光が主体ですが、どうしても露出オーバーが多く、白トビ写真を連発してしまいます。

ナキウサギというのは始めて聞きました。見た感じ普通のウサギさんなのでしょうかね。これから楽しみにしてますよ (^__^)

投稿: まのすけ5D | 2007年9月30日 (日) 13時24分

まのすけさん、こんにちわ。
僕も最近は評価測光も使うようにしています。
デジタルになって、撮影後すぐ確認でき、
しかも後処理が可能になったため、
スポット測光よりラフに扱える評価測光は場合によっては有用な感じがしますから。
ただ、じっくり撮るには、
やはり今まで使いこなしていたスポット測光の方が、
結果が読みやすくて使いやすいです。

今日、ナキウサギをUPしましたが、
見た感じ、普通のウサギには…見えないですよね。(笑)

投稿: しげる | 2007年9月30日 (日) 19時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 然別湖 | トップページ | ナキウサギ#001 »