« カピバラの肖像 | トップページ | ペンギンロケット »

2007年8月19日 (日)

シロクマ大接近

E1dl0956s

↑クリックすると少し大きい画像がご覧いただけます。

カメラ機種名;Canon EOS-1D Mark III
レンズ;EF17-40mm f/4L USM
撮影モード;Av
シャッター速度;1/125 秒
絞り数値;F4.0
測光方式;スポット測光
露出補正;0
ISO感度;400
焦点距離;17.0 mm
ホワイトバランス;クリックホワイトバランス
ピクチャースタイル;スタンダード
RAW現像;Canon Digital Photo Professional 3.0
その他;コントラスト+、シャープネス+ (DPP)

 

シロクマはガラスの前に群がっている見物客たちを、

餌のアザラシと思って水に飛び込んでくるらしい。

この日は子どもたちもたくさん来ていて、

ガラスの前に群がっていた。

 

監視員の方たちが、

再三「ストロボは動物たちの目を痛めますので絶対にたかないで下さい。」

と言っているので、ほとんどのお客さんたちはちゃんとマナーを守っていた。

まぁ、こういうガラスの前では、

ストロボ光は反射してちゃんと撮れないので、

つけないのは常識なんですけどね。

 

周りでは携帯やデジカメで一生懸命撮っている人たち。

「またぶれた~。」「ダメだ、遅い。ちゃんと撮れない。」

良い瞬間を狙うけども、シャッタータイムラグやブレなどでうまく撮れないらしい。

 

機能面で携帯などでは、

この状況でぶれずに良い瞬間を撮るのは至難の業。

そんな中で、EOSで連写するのは、何となく気が引ける。

とは言え、こちらも撮らないわけにはいかないし…。

ちょっとだけ遠慮しながらバシャバシャと連写させてもらいました。

 

↓ブログ村のランキングに参加しています。

 クリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

|

« カピバラの肖像 | トップページ | ペンギンロケット »

動物写真」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
迫力ありますね!ポチ♪
やはりここの動物園は混んでいましたか?

投稿: dokaben4649 | 2007年8月19日 (日) 20時07分

行ったのが8月12日ですからね~。
大人がお盆休みの多い時だけに、かなり込んでました。
ただ、動けないというわけではなく、
あくまで普通の動物園と比べたらの話ですけど。

投稿: しげる | 2007年8月19日 (日) 20時23分

ガラスって、30cmくらいの厚みがありますよね。
それを感じさせない、目の前にいるような感覚に・・それに、水の動きが瞬間的に止まり 静寂を感じさせますね。
あ~いつになったら、白熊くんを撮れるでしょうか・・・・段々、カメラの難しさが分かってきて 挫折しそうです。

投稿: クッキーママ | 2007年8月20日 (月) 09時48分

ガラスの厚みまでは聞いてませんが、
おそらくそれぐらいはあるでしょうね。
F8まで絞り込んでISOを1600ぐらいにしていれば、
もう少しシャープになったと反省しています。
なかなか、その場で適切な設定をするのは難しいものですね。

まだ本格的に初めて1年にも満たない方が、
そんなに簡単に写真を理解できるものではありません。
気長に取り組んで下さい。
クッキーママさんならきっとうまくなると思います。
人のアドバイスに素直に耳を貸せる人は必ず上達しますから。

投稿: しげる | 2007年8月20日 (月) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カピバラの肖像 | トップページ | ペンギンロケット »