« カクレクマノミの横顔 | トップページ | ニホンザルの蚤取り »

2007年8月26日 (日)

旭山の夕景

E1dl1033s

↑クリックすると少し大きい画像がご覧いただけます。

 

カメラ機種名;Canon EOS-1D Mark III
レンズ;EF70-200mm f/2.8L USM
撮影モード;Av
シャッター速度;1/1600秒
絞り数値;F2.8
測光方式;スポット測光
露出補正;+2/3
ISO感度;400
焦点距離;70.0 mm
ホワイトバランス;太陽光
ピクチャースタイル;トワイライト
RAW現像;Canon Digital Photo Professional 3.0
その他;シャープネス+ (DPP)

 

旭山動物園は夏期営業は5時15分まで。

しかし、お盆期間中は特別9時まで営業である。

新しくできた東門辺りのレストランで夕食をとり、

そろそろ帰ろうかと、

車を止めてある西門のところの駐車場へ向かって歩き始めた。

その時、ちょうど夕日が沈み始めていて、

西の空が黄金色に染まり、とても美しい夕景が目の前に広がっていた。

遊園地の観覧車がそこにシルエットを浮かべ、

シャッターチャンス到来。

心にも、カメラのセンサーにもその光景を焼き付けた。

 

Canonのデジタル一眼には、ピクチャースタイルという機能がある。

これは、フィルムを選ぶように、

色味、彩度、シャープネス等の画質を選ぶ機能である。

撮影時に設定して使うこともできるし、

撮影後にパソコン上で設定することもできる。

カメラ内に購入時から標準装備されているものもあるし、

パソコンからダウンロードできるものもある。

この写真に使った「トワイライト」というピクチャースタイルは、

ダウンロードしたものだが、

夕景がパープル系の色味になり、なかなか良い感じになる。

キャノンのデジタル一眼のユーザーなら、一度お試しあれ。

 

↓ブログ村のランキングに参加しています。
 クリックお願いします。

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ にほんブログ村 写真ブログ スナップ写真へ

|

« カクレクマノミの横顔 | トップページ | ニホンザルの蚤取り »

風景写真」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
夕日に観覧車のシルエット、絵になりますね!
高さは高いんですか?
木の感じからすると私でも乗れそうな感じがします。
ピクチャースタイルでずいぶん雰囲気変わりますよね。

投稿: dokaben4649 | 2007年8月26日 (日) 21時33分

dokabenさん、いつもコメントありがとうございます。
高さはそれほど無いとは思いますが、
木は前景ですので、比較対象には鳴らないかもしれません。

ピクチャースタイルを使いこなすと、絵作りも幅が広がりますよね。

投稿: しげる | 2007年8月26日 (日) 21時47分

こんばんは。初めてコメントさせていただきますartexstyleです。
シャッターを切らずにはいられないワクワクする夕景。
雑誌の表紙に使いたくなるような北海道の雄大さが感じられる
いい作品を拝見させていただきました。
1D Mark IIIはこんな条件にも余裕で応えてくれますね。
開放でもいいですね、EF70-200mm f/2.8L USM。
これからもダイナミックな写真をいろいろ見せてください。

投稿: artexstyle | 2007年8月26日 (日) 23時36分

ようこそ、artexstyleさん。
いつもお世話になってます。

実はこの場合、シャッター速度が1/1600にもなっていて、
開放で撮る意味は無く、少し絞るべきなんでしょうね。
F5.6、1/400ぐらいが正解でしょう。
ただ、この時、あまりあれこれ考えずに良い色のうちにと思って、
開放のまま撮ってしまいました。
これはこれで、まぁまぁシャープなんですけどね。

投稿: しげる | 2007年8月27日 (月) 20時55分

素敵な色ですね~♪
先日の教室の時に、地下にあるキャノンのサービスセンターにカメラを持って行きました。
カウンターにいた人が、レンズを外し そのまま奥に持って行ったのですが、帰ってからの写真がゴミ写真。この時は、待ち時間が1時間半あまり。息子に留守番させてるので待てませんでした。レンズをクリーナーで拭いてみましたが、レンズではなくて、やはり撮像素子の汚れです。もうすぐ撮影実習ですので 明日、大阪まで行って来ようと思ってます。
その時に、ダウンロードも頼みます。
いろいろ教えて下さって ありがとうございます。
このところ、息子の体調が悪く 家族全部がピリピリしてます。

投稿: クッキーママ | 2007年8月28日 (火) 14時30分

クッキーママさん、毎度です。
レンズの汚れはまず写りませんので、あのような汚れは、そこにいた鳥や虫か、撮像素子の汚れのどちらかと考えた方が良いです。

それにしても、1時間半は長すぎですね。
サービスセンターも便利なようで不便です。

息子さんの体調が早く良くなる事を願っています。

投稿: しげる | 2007年8月28日 (火) 16時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カクレクマノミの横顔 | トップページ | ニホンザルの蚤取り »